断熱性能が高い家のメリット3:家族の健康を守る

断熱リフォームのハウスINハウスは部屋の温度差をなくし、体の負担を軽減する環境を実現します。さらに、高い断熱性能は省エネルギー。光熱費を抑え、リフォーム後のランニングコストを抑え、経済的です。

・部屋の温度差をなくし、体の負担を軽減する環境を実現します。
・高い断熱性能が省エネルギーを促進し、光熱費を抑えランニングコストを低減します。

ヒートショックbefore-after

開発者【開発者の声】健康を守るためには、食生活や運動面だけでなく、住まいの十分な断熱が欠かせません。家の中で温度差があること、特に低温には注意が必要です。
私の母は、頭に血管を移植しなくてはいけないほど高血圧で、温度差の激しい家では命の危険があるほど重症でした。しかしお酒大好き。カラオケ大好き。それをやめさせるより、生活環境を変えることが重要だと考えて、高断熱・高気密住宅を新築しました。以来20年、一度も血管の破裂などはなく、元気に過ごしています。「お兄ちゃん(私)の建てた家のおかげで命を買った」という母の言葉は、ずっと私の原動力。今までの断熱リフォームより金銭的な負担をぐっと減らせる「ハウスINハウス」を開発できたことで、たくさんの人の生活環境を改善したい思いがさらに強くなっています。

お電話でのお問合せについては03-0000-0000平日/9:00~19:00まで定休日/水曜日